先輩インタビュー

2006年入社 工事長 
前田 真宏

高柳組の入社動機は何ですか?

 中部大学の工学部建築学科にいた時に、インターンシップで大手の建設会社で働く機会がありました。将来は施工の仕事を、そしてやるなら大きな建物の仕事をしたいとなんとなく考えていました。ところが現場の規模が大きすぎると、分業化され、1つの現場の工期も長く、成長するまでに時間がかかるイメージを受けました。自分はもっと早く、現場を統括する立場で仕事をしたいと思っていたので……。それに全国規模の会社には転勤があります。進学で愛知県に出てきて趣味や友だちも充実していたので、地域に密着した建設会社で働きたいと考えていました。その中でも高柳組は、官庁工事での表賞経歴、短工期の民間工事での施工実績もあり、自分が成長するために理想的な会社だと感じたのが入社の動機ですね。

あなたにとってこの仕事とは。

 現場では図面を基に施工していくのですが、うまくいかない場面が出てきます。そのような時に、使い勝手、見栄え、コスト、手間等さまざまな要素を考慮して、問題解決をしていくことが、施工の醍醐味だと考えています。安全・品質・工期・現価管理をして、建物を完成させるわけですが、全く同じ現場は2つと無く、経験値を重ね、常に自分を成長させていける仕事だと思います。また、大きい現場では、毎日50人以上の方と仕事をします。自分の親ぐらいの方にも指示を出す立場なので、戸惑いはありますが、人と人なので助け合いながら良い関係を築いていくことも大切だと思います。職人さんにも「この建物はこういう人がこういう目的で使います」という説明を最初に必ず行って、ただ作業をするのではなく、目的意識を持って仕事をしてもらえるような環境づくりを心がけています。

高柳組の良いところや好きなところはどこですか。

 会社に入って思ったのは、自分の考えを持って追求している人が多いことです。だから新しいことも「まずやってみればいい」という雰囲気があります。それに、相談を受けることが好きな人が多いです。作業に入る前に図面で気になったところを先輩に聞きにいくと、「おお、よく気づいたな」と嬉々として教えてくれるんですよ。自分も内心ちょっと得意気になりながら聞くんですけど(笑)。20代から40代の人が多いので、話しやすいところもあります。自分も後輩から聞かれると嬉しいので、熱心に聞いてくれると聞かれていないところまで答えたりしてしまいます。

仕事とプライベートの両立はどうですか。

 基本的に計画をすることが仕事なので、プライベートも計画して楽しめています。趣味は車、ダンス、筋トレなどですが、仕事柄なのか、人より一つこだわりを持って追求するようにしています。この仕事をしているからこその趣味に対する考え方、逆にたくさんの趣味があるからこそ、仕事も柔軟な考えができると思っています。

キャリアパス

2011

一級施工管理技士の資格を取得。
初めて現場代理人を務める。

2021

電気と設備の知識も備えた
現場代理人に。

2006

新卒で入社

2017

工事長に昇格。
官庁工事にて監理技術者兼任。

2006

新卒で入社

2011

一級施工管理技士の資格を取得。
初めて現場代理人を務める。

2017

工事長に昇格。
官庁工事にて監理技術者兼任。

2021

電気と設備の知識も備えた
現場代理人に。

3年後のあなたは?

前回の現場で電気と設備の重要さを思い知らされたので、知識を深めていきたいと思います。建物ができてからの不具合は電気と設備がほとんどで、専門業者の言うとおりに対処するんですけど、なかなか納得いかないことが多く、自分に知識があれば、もっとスムーズにできると思うので、そこをレベルアップしていきたいですね。

前田さん1日の仕事の流れ

7:30

出社

7時半に現場に直行して、一日の準備をします。

8:00

朝礼 → 現場巡回 → 事務仕事

一日の作業内容の確認を行います。その後、現場を巡回して、現場の安全や職人さんが困っていることはないかを確認。事務所にて施工図の作成。

10:00

休憩 → 現場巡回 → 明日の手配の準備

お茶を飲んだりして、少し休憩した後、また現場を巡回して、進捗状況を確認します。その状況に応じて、明日の作業に必要な人員や資材の手配などの準備を進めます。

12:00

昼食

現場で取る弁当を食べることが多いです。

13:00

昼礼 → 現場巡回 → 事務仕事

現場に来ている業者さんと、明日の作業内容の打ち合わせと確認をします。その後は、また現場を巡回、事務所に戻ってからは書類関係の仕事に。

15:00

休憩 → 現場巡回

午前中と同じように、少し休憩を取った後、一日最後の現場巡回を行います。

17:00

事務仕事

図面の確認や見積の作成など、書類関係の仕事を進めます。

19:00

退社

書類関係の仕事に目処がついたら業務終了。現場から自宅へ直帰します。